“manga”という言葉は英語になった!?

ひさびさにマンガを読みました。美味しんぼ英語版”OISHINBO: Japanese Cuisine”を読み終わって、マンガってこんなに面白かったっけ!? と本当に思いました。

料理は苦手で手抜き料理しか作らない私は、「ほぉ~これが刺身の味をそこなわない包丁の使い方かぁ…はぁ~本物のだしはこうやって作るんだぁ…」と英語で日本料理の真髄を面白く学べて一石二鳥(実際にトライはしませんが)。

“manga”という日本語は今では世界中にも浸透しています。とくに日本のマンガはストーリー性が優れていて、comic というよりは、graphic novelというジャンルで海外の多くの人達にも愛読され、数多くの英語マンガが出版されています。

私が最近行った本屋ではやはり、ONE PIECE英語コミックがずら~っと並んでいましたが、私が以前大好きで全巻買って何度も読んだ「のだめカンタービレ」も見つけました。みなさんはどんなマンガが好きでしたか?もしかして英語コミックになっていたら、もう1度英語で楽しめますね。

自動代替テキストはありません。自動代替テキストはありません。自動代替テキストはありません。