EIGOBOO 1年間集中英語プログラム(2019.9~2020.7)
参加者募集中!

プログラム説明会

日時:2019年8月22日(木) or 29日(木)
19:00~20:30

場所:Media Space Knoby
(メディアスペース ケノービー)

岩国市麻里布町3丁目3−24 中通り商店街

地図

開催案内(PDF)

 

2019年度「1年間集中英語プログラム」 6 FEATURES

英語コンシュルジュ


アメリカンスクールの現役教師だからこそ 伝えることができる、リアルタイムのアメリカ文化が学べる。
 外国語を身につけるという事は同時に、その言葉が使われている国の文化を知るということです。
 言葉の裏には必ず、その言葉を話す人たちならではの思考があり、その思考を形成してきた文化があります。
 言い換えれば、英語を話したければ英語を話す人の思考を理解したほうが英語習得のコツがつかみやすいという事です。そしてなによりも異文化を知ることは面白い!

オリジナルレッスン


参加者のレベルや関心にあわせて毎回オリジナルで作る、おどろきいっぱいのアメリカンスタイルレッスンが受けられる。
 アメリカの教育実践は日本のものとはまったく異なります。
 あなたがアメリカンスクールで授業を受けてきた方でないのなら、EIGOBOOのレッスンは全てが目新しいはず。なぜなら、レッスン素材もアクティビティも全てアメリカンスタイルだから。
 大学の非常勤講師として、「異文化理解」や「保育英語」の講座も担当している英語コンシェルジュYOKOの、日本とアメリカの中間地点に立った視点からのレッスンは斬新!

1年間という


1年間という期限があると続けられる!英語学習が続かない理由の大きなひとつは、ゴールを設定していないこと。過去の参加者にもこの3学期制は続けやすいと大好評です!
 仕事や家庭で忙しい社会人が英語学習に集中しやすいように、3カ月単位でひとくぎりできる3学期制(3terms)で取り組みます。
 1カ月のレッスン休暇中には、学習内容を復習したり、少しリラックスして英語を楽しむことによって、また次の3カ月集中できる力が湧いてきます。
 まずは3カ月だけと、近いゴールを目指しているうちに、あっという間に1年間やり遂げることができます。
 その達成感がまた次の学習ステップアップにつながっていきます。

スピーキングで基礎文法


日常会話は、中学レベルの文法でほぼ成りたっています。成熟した言語力、論理力を持つ大人は、3ヵ月で中学3年間の基礎文法を理解できる。
 大事なコトは、学生時代のように練習問題を読み書きで繰り返さないこと。
 話せるようになりたいのなら、話すことで文法を学び直ししましょう。
 日本語の文法と照らし合わせて他言語文法を理解するをやめて、繰り返しながら「肌感覚(英語思考)」で文の構造を感じ取ることがで、英語が理解しやすくなります。

日本ネタをもつ


多くの外国人は日本のコトを知りたがっています。英語で紹介できる「日本ネタ」が増えれば増えるほど、会話は続きやすくなり、はずんでくる。
 長年アメリカンスクールで、「日本のコト」を小学生に英語で教える教科を担当してきた講師だからこそ、易しい英語で日本について話す方法をたくさんご紹介できます。
 観光名所や伝統文化・食べ物はもとより、アニメをはじめとしたポップカルチャーも、ほとんどの情報がすでに英語で発信されています。
 私が聞いたこともないような場所にばかり行くアメリカ人の友人からは、CNNが選んだ「日本の最も美しい場所36選」を逆に教えられました。
 外国人の目を通してみる日本のコトを英語で学ぶのも本当に新鮮!

自分ネタをもつ


外国人と話をしたければ、話をしたいと興味をもってもらえる自分になること!自分を語る「自分ネタ」が増えると英語で堂々と自分を表現できるようになってくる。
 自分のコトとは、名前や出身、家族や趣味を「自己紹介する」ことではありません。「自分らしさ」を出すということです。
 とくに、言葉でお互いが十分にコミュニケーションできない外国人との会話では、ひとつでも優れた「な・に・か」を持っている人は、とても魅力的です。
 英語で自分の魅力を発信していきましょう。

 

2019年度「1年間集中英語プログラム」スケジュール

1st Term Lesson(2019年9月~11月)

スピーキングでやり直す中学レベルの基礎文法編(90分レッスンx12回)
• まずは、個人カウンセリングであなたの英語に対する思いを教えてください。
• 今までの英会話に対する思い込みをリセットし、自分が話したい英語をイメージしながら、新たなマインドセットをもってスタートしましょう。
• 学生時代とは違うスタディスキルを身につけましょう。
• 「読み書き」練習問題ではなく、「話す」ことで練習しましょう。

欠席した時もレッスン情報シェアがあるので大丈夫!

毎回のレッスン後には、メールやフェースブックグループなどを使って、レッスン内容をシェアします。レッスン後にゆっくり見直すこともできます。

1 month break(2019年12月)

この1カ月はレッスンはお休み。自分のペースで復習しましょう。
•1st Termで学習した内容を自分の腑に落とす時間が必要です。
•この期間にはリラックスして、映画や動画を楽しむのもいいですね。
•年末の忙しいこの時期にブレイクがあって、新年にむけてリフレッシュスタートできると、参加者に好評です。

中学レベルの文章読解はできるけど話す事は苦手な方、以前EIGOBOOレッスン参加経験のある方は、2nd termからの参加も大歓迎!
2nd term(2020年1月~3月)

日本のコトを外国人に伝えよう!(90分レッスンx12回)
•英語レベルはまだまだでも、あなたには日本のコトをしっているという強みがあります。すでに英語化された日本紹介サイト・動画・コミック・絵本などを使って、自分が伝えたい日本のコトを英語で学び自分の「日本ネタ」にしてしまいましょう。日本のコトを知りたい外国人はきっと興味を示して会話もはずみます。
•英語コンシェルジュYOKOがアメリカンスクールで担当しているのは、英語で小学生に「日本のコト」を教える教科です。一番の専門分野、おまかせあれ!

1 month break(2020年4月)

1カ月のレッスン休みでリフレッシュしましょう。
•2nd termの内容をゆっくり復習して、自分のペースで英語を楽しみましょう。
•新生活が始まる慌ただしいこの時期に、ペースダウンができるのは忙しい社会人にはちょうどいい!

Final term(2020年5月~7月)

英語で自分を伝えよう!(90分レッスンx12回)
•自分を伝えるというのは、自己紹介ではなく「自分らしさ」を伝えるということです。あなたらしい「自分ネタ」を出せば出すほど、相手はあなたに興味をもってくれるはずです。
•英会話をするということは、ただ上手に話すという事ではありません。自分を伝え、相手を理解するということです。
•あなたが時間を忘れるほど好きな事は何ですか?それを英語で伝える練習をしていきましょう。

Going Forward(それから...)

自分の楽しみと英語をリンクさせて、英語のある人生をもっと楽しめるようになる!
•英語学習は長い道のりかもしれませんが、英語自体があなたの人生の一部になって楽しみながら続けていくことができます。
•そのためには、自立した学習者であり続けることが大事です。

募集内容
プログラム期間:2019年9月~2020年7月
レッスン日時 :毎週木曜日、19:00~20:30
       (90分レッスン)
レッスン場所 :メディアスペースケノービー(岩国駅より徒歩3分)
募集対象者  :初級
募集人数   :5~20名程度
テキスト代  :5,000円程度
持 参 物  :毎回ではありませんが、ノートパソコン、iPadなどが必要
レッスン料(2019年9月~2020年7月)
1st term (9~11月):2,500 円x4レッスンx 3ヵ月=30,000円
2nd term(1月~3月):2,500 円x4レッスンx 3ヵ月=30,000円
3rd term(5~7月):2,500 円x4レッスンx 3ヵ月=30,000円
入 会 金 :3,000 円
年間合計 93,000円
 支払い方法 
•毎学期の最初のレッスン時に、3カ月分まとめてお支払い下さい。
 ※ご希望により1ヶ月毎の支払いも可能です。

 留意事項 
•退会される場合は、やめる月の前月にご連絡下さい。
•レッスンを受けていない月のレッスン料は全額返金します。
•欠席や月の途中での退会は、レッスン料を返金いたしかねます。

2018年度 「1年間集中英語プログラム」 レッスンのふりかえり

2018年度のプログラムのふりかえり

1st Term

2nd Term

3rd Term

プログラムの終盤には、「自分らしさ」を英語で伝える楽しみが少しずつわかりはじめました。

2018年度の参加者の例を紹介します。

長いダイビング歴をお持ちのKさんは・・・
「やり始めると楽しくて」と、夜中までかかって用意した画像も交えてダイビングの魅力を語ってくれました。
 世の中のあふれるほどの情報や、常に追いかけてくるメールなどから切り離された沈黙の海の世界にみんな魅せられました!

ずっとオーロラを見に行きたいと思い続けているTさんは・・・
 アラスカの”Chena Hot spring Resort”を紹介してくれました。オーロラだけじゃなく、温泉や犬ぞり、アイスミュージアムも楽しめる最高のスポットを見つけて、オーロラ熱がまた高まったそうです。
 きっと夢を実現されることでしょうね。

オーストラリアにいとこがいるTさんは・・・
 得意の書道と水墨画の技を活かして、グリーティングカードを描いて送りました。添えられた水墨画を説明した、シンプルできれいな英文を褒めてくれたメールがすぐ、オーストラリアから届きました。
 今までは年に1、2回グリーティングカードをやり取りする程度だったけど、今後も季節の水墨画を入れて、英語のコミュニケーションを続けていくそうです。
 日本にもっと興味をもって、きっと会いに来てくれるでしょうね。

温泉大好きCさんは・・・
 「私が選ぶ温泉ベスト3」を語ってくれました。
 第1位は雪の風情が美しすぎる銀山温泉、第2位はエンターテイメント性の高い箱根温泉、第3位はスキンローションのようなクオリティのお湯に入れる一の俣温泉だそうです。
 「日本のもっとも美しい場所36選」を発表したCNNもまだ手掛けてない温泉3選でした!

小学校のクラスでありきたりじゃない英語活動にトライしたいYさんは・・・
“Way down deep in the deep blue sea”というチャーミングな英語絵本を使ったレッスンを作って実践されました。
 ページをめくるごと出てくる海の生き物のカードを使いながら、子供達も一緒に英語ストーリーを楽しんでくれたようです。
 新しいレッスンを一生懸命作ってくれた先生の気持ち、子供達はみんなわかってくれてますね。

アクティブなOutdoorsy GirlのAさんは・・・
 ニュージーランドにトレッキングに行きたいという夢を語ってくれたところ、メンバーはトレッキングとハイキングや山登りはどう違うのかと議論に。トレッキングとは特に頂上を目指さずに山歩きを楽しむことだと教えてくれました。
 まるで、英会話と一緒ですね。完璧なペラペラを目指さなくても、自分の好きなテーマに英語で関わっているだけで至福の時。
 さすが、アウトドア派、トレッキングに必要なグッズや意外と美味しい非常食を紹介してくれました。


2017年度 「1年間集中英語プログラム」 参加者の声


いつも大きな声とユーモアでレッスンを盛り上げてくれたM. Y.さん(不動産業)
興味深いテーマをYou Tubeなどを活用して英語で学ぶ形式は新鮮でした。
プログラムを始める前の自分と比べると、少しだけですが英語脳が身についたと感じています。

豊富な海外旅行経験を活かして、最後には旅行英語話スキットをバッチリきめたM.T.さん
3ケ月という区切りがあることによって、私のような何事も長続きしないような者も続けられたと思います。また、3ケ月ごとにレッスン内容も変わるところが良かったと思います。1年前は、英語が聞き取れない事が問題だと思っていたが、今は、聞き取れて意味も理解出来る文章を、すぐに同じように口に出す事が出来ない事が問題だと感じている。圧倒的にアウトプットが足りてない自分に気づいた。同じ悩み?を持つ楽しい仲間と楽しい時間を過ごせた! 英語が話せるようになるのは、長い長い道のりだけど、EIGOBOOが教えてくれた「楽しく関わる」というスタンスなら、これからも頑張れそうです。

最終回の卒業パーティーでは、得意の料理をふるまってくれて、作り方を英語でプレゼンしたM. K.さん(自営業)
ネットを利用して生の英語を聴く機会が増えた。日本語での短い受け答えをするときに英語で考えたりするようになった。1年間続けられたことで少し自分に自信が持てた。文法の復習を終えてからは、自分の興味を掘り下げてプレゼンを考えることで、自立した学習方法がわかって来た。英会話のテキストやアプリなのを使って英語を独学してきたが、成果に結びつかなくて行き詰まっていた。EIGBOOのレッスンで実践できる勉強法を学べた 日本人の英語の習得に一番障害になっているのはシャイな国民性だと思う。これを捨てざるを得ないレッスンはとても役に立つと思う。最後のプレゼンなんかは本当にそうだった。

レッスン欠席ゼロ、家でも欠かさず英語学習に没頭したN. K.さん
一般的な英会話教室と比べると、コンシェルジュYOKOの教材がとても楽しい。視覚、聴覚の両方から学べる教材が多く、インパクトが強いので身につきやすいと思います。私は主にSpeaking力を高めたかったのですが、レッスンで学んだ『主語+動詞+つけたし』からSpeakingのコツをつかむ練習ができたことが一番良かったです。英語脳が働きはじめた気がする。レッスンに取り入れていたNHKのラジオ講座を今後も続けるつもりです。

勤務の都合で毎月1回レッスンを休まざる終えなかったのに、最後まで続けたA. N.さん
今後も、毎日少しでも英語に触れつづけていたい。英検準一級を今年チャレしてみたい。レッスンにも取り入れていたが、興味のある動画を楽しんだり、ラジオ講座を活用していきたい。1カ月の充電期間をはさむ3学期制は、目標が分かり易く、取り組みやすい。みんなの英語に取り組む姿勢が真剣で、先生もそれに応えるべく、準備と工夫がよくわかりました。このプログラムでは、英語を新鮮に感じることができました。英語コンシェルジュYOKOさんには、これからも英語に興味を持つ人の手助けをしていってほしいです。

メンバー体験型の浴衣の着付けを英語デモしてくれたH. K.さん
このプログラムは1年間で修了することで、緊張感のある学習ができ、通常の英会話教室とは違って、自立学習者になれるように導いてくれました。人前で話す事が極度に苦手な私には、とにかく度胸が付いたことや、英語を使う場面が欲しくて仕方ないくらいに自分が変化したことが一番大きな収穫です。毎日、何らかの形で英語に触れる毎日が心地いいと感じています。わからない単語やフレーズは、即検索したり、英語で自分に話しかけてみたり(笑)Siri とも話しています^^ 外人の方にも自分から挨拶してみたりと、ちょっぴり積極性が出てきたかな?人付き合いが億劫だと感じていた最近の私が人との出会い、広がりに喜びを感じています。英語コンシェルジュYOKOさんには、大変な労力だと思うのですが、今のまま進めてもらえたら英語が好きな人がもっと増えると思います(*^-^*)これからも、素敵な仲間を増やすべく頑張ってください!!

仲良し夫婦で参加され、家でも毎日仲良く英語に取り組まれたK. N.さん(造園業)
取り組み方が少しずつ理解できて、積極的に英語とかかわりたくなりました。何気ない一言をSiriに聞いて、めもったり、グーグル翻訳に話しかけたり、とにかく日本語を英語に置き換える習慣が少しずつではありますができるようになりました。
毎回のレッスンは、筋書きのないドラマを見るように引き付けられ、YOKOさんの一生懸命さに感動し、できない同僚と難しさを分かち合い、励ましあうことのできる場は他にはないと思いました。やるのは自分で、評価をするのも自分です。その自覚を植え付けてくれたのはEIGOBOOのレッスンだと思います。夫婦でとても楽しい時間を過ごさせていただき感謝しております。これからも夫婦でサボることなく毎日継続していこうと思います。

豊富な知識を経験と英語を学び続けることで、外国人患者をもっと助けていきたいK. T.さん(鍼灸院 院長)
英語への抵抗感がなくなった。英語学習のポイントがわかった。しかし主語、動詞、つけたしの文がまだできず質問されると英語脳ではなく日本人英語になるのは正直まだ変わっていません。英語筋の力もこれからつけていきます。1カ月のブレイクはでは、結局次週はやらなかった。二週間に一度お休みがある方が自分は楽です。英語が喋りたいという漠然とした目標設定がいつまでも上達しない理由でもあったこと、テーマや伝えたいことに焦点を絞り盗むことがポイントであることも教えて頂きました。EIGOBOOは、自立した英語学習ができるようにヒントを頂けるところ。英語をそれぞれの人生に取り込んで楽しく過ごす楽しさを共感できる場!

仕事でどうしようもなかった日以外は休まなかったS. Y. さん
YOKOさんは、ユーモアがあり、とても素敵な先生だと思いました。生徒に憧れられる先生です。生徒に与える影響は大きいと思いますよ。生徒が大人で、それぞれに自分の世界を持っている人たちなので、YOKOさんは、その人たちの世界と英語を繋げることができると思います。(確かにやっておられました)
レッスンでは英語を学ぶ方法や、英語を学ぶということはどういうことなのかを教えてくださった。プログラムに参加したおかげで、英語が楽しいと思える。勉強している時間が好き。英語を学びたいという同世代の仲間を知ることができた。今後、英語を学習する量・ぺースの変化はあるとしても、英語に触れたいと思わない日は絶対にないと思う。

学生時代以来英語にふれることがなかったが、最後まで頑張って続けたY. I.さん (管工事会社 社員)
毎日仕事をしながらの参加だったので、3学期制で1カ月の充電期間は必要でした。参加前の自分と比べると資格取得や職場においても何事にもチャレンジすることができるようになりました。これからも英語と関わっていきたいです。

プログラム期間中にはTOEICで自分の目指した得点に達成し、英検2級合格されたK. S.さん(米軍岩国基地勤務)
YOKOさんは私にいっぱい自信をつけてくれた人です。一人ひとりに対する暖かい思いや見方が伝わってきてすごく嬉しかったですよ。英語力の向上はもちろんですが1年間モチベーションが保て、何かにむかって頑張っている自分を認めてもらえたことがすごく嬉しくて、明るく前向きになれました。
様々な面からみんなの英語に対する興味を引き出せるようにYOKOさんが工夫をしてくれた事は通常の英会話教室とは違います。スライドやインターネットを使ったり、初歩の文法から始まり、最後はプレゼンまでできるようにもっていってくれました。

3rd term のロールプレイで活躍してくれたH. M.さん
プログラムスタート前と比べると、英語が身近になり日常生活の中でも英語を意識することが増えた。色々な仲間と出会えたこともよかった。通常の英会話教室を違う点は、環境の違うメンバーにそれぞれのゴールを見つけ、そこに到達するための色々なアイディアやサジェスチョンがたくさん提供される事。理解と共感のための比較文化学のようなレッスン内容が、個人的には興味深かった。

外国人客への接客・基本動作指導英語マニュアルまで作りあげた頑張り屋のM. M.さん(ヨガスタジオオーナー)
英語は勉強したほうがいいと思いながら後回しになっていました。今回の参加により英語へのハードルが低くなり、これからも続けていけそうな気がします。階段を一段昇れたようです。英語は読むだけでなく、とにかく声をだして使う事が大事と実感しました。もっと英語脳を使って簡単なことが表現できるようになりたい。2020年までには、旅行英会話力をつけたいです。

 

「1年間集中英語プログラム」 に関する FAQ (よくある質問)

A. 対象の初級レベルとはどのくらいのレベルですか?
 外国人との会話経験がほとんどない、カタコトの単語しかでてこない、簡単な応答がまだできない…など、要は中学レベルの英語が使えてないと感じる方です。

B. グループだとレッスンについていけるかが不安ですが…
 大人の学びは、学校英語とは違ってすべての項目をマスターし評価することが目的ではありません。レッスンで使われる英語すべてを理解できなくてもよいのです。他の参加者と自分を比べる必要はありません。レッスン後、「わかった」が増えて、「新しい」事を知ったと少しでも感じることができれば、自分にとってレッスンは意味があるものなのです。

C. 続けられるか心配です。
 心配する前にまず始めてみることです。このプログラムは家庭や仕事に忙しい社会人が続けやすいように、1カ月のブレイクをはさんだ3学期制です。昨年の参加者の多くもこのクールダウンのような時間がとれたから続けやすかったと感じています。また、グループレッスンの一番の強みは仲間に刺激されたり、励まされたりすることで楽しく続けやすいことです。語学学習はひとり、自己流でコッソリ始めると挫折しやすいものです。また、家族や仕事の都合、自分の体調などで続けるのが難しい時は、無理をせずいったん中断すればいいと思います。また、タイミングをみて始めればいいのですから。「続かない」ことは、決して失敗ではありません。

D. レッスンを休んだら、次からレッスンがわからなくならないでしょうか?
 昨年のグループはフェースブックをされている方が多かったので、メンバーだけのグループを作り、毎回レッスン後にコンシェルジュYOKOがレッスン情報シェアを掲載していました。休まれた方はその情報を補足に利用されていたようです。また、この情報シェアは参加された方にとってもよい復習の材料になりました。レッスンで使った動画を載せると家でも何度も英語動画を楽しむことができます。レッスンではパワーポイントスライドを毎回使いますが、重要なところだけピックアップしてシェアしました。フェースブックをされていない方にはメールで同じ情報を送信していました。そしてこのフェースブックグループは、メンバー間の英語情報シェアの場としても有効でした。プログラム終了後の現在もよい英語仲間としてつながっています。

E. レッスン定員が5~20名と幅があるのが不思議です。
 クラスというグループの中で、常に個人のレベルや学習スタイルや興味に近づいて学びを助けるというのは、アメリカンスクールで教師をしている私にとっては当たり前のことなので、人数はあまりこだわっていません。2017年度は説明会で21名の方が申し込まれました。また、英語力をつけたい大人のために、最善の方法を提案していくのがコンシェルジュの真髄であり、楽しみでもあるので、たとえ参加者が少なくてもこのプログラムは開催する予定です。

G. 月に10000円のレッスン料は高い?安い?
 EIGOBOOのレッスンは90分です。通常の英会話クラスは50分授業が主流ですので、比較するなら2レッスン分と思っていただけばよいと思います。
このプログラムの一番の特徴は、私が学習者の進度や興味に応じて、毎回何時間もかけてバラエティーに富んだオリジナルレッスンを作っていることです。さらに、2017年度は参加者の希望に応じて、レッスン前後の時間を使って、「初めてのTOEICへの取り組み方」や「英検の模擬面接」も行いましたが、追加料金はいただいていません。
 また、通常の英会話クラスにはない、毎回のレッスン後に時間をかけてまとめる、フェースブックやメールでの情報シェアというフォローアップもあります。レッスンの準備からフォローアップまでふくめての価格だと考えていただければと思います。

H. 1年間レッスンをつづけると、簡単な英語を話す事ができるようになりますか?
 1週間に一度だけのレッスンだけに頼っていては、難しいです。まずは1年後に到達したい明確で具体的の目標を設定する必要があります。EIGOBOOのレッスンではバラエティーに富んだ英語素材をたくさん提供していきますので、自分にあったものを自分にあった方法で日々つづける努力は欠かせません。

I. 途中で退会できますか?
 社会人が学びを続けるのは難しい状況もしばしば起こってきます。退会を予定する月に入る前にお知らせください。レッスンを受けていない月のレッスン料は全額返金いたします。また、各学期が終わる時には次の学期の参加を確認しますので、退会は自由です。

J. 90分レッスンは長くないですか?集中力がつづくか心配です。
1年間集中がこのプログラムのコンセプトなので、レッスンも集中型です。毎回新しいテーマの内容をインプットし、理解し、アウトプットの練習をするには90分は必要です。講義形式のレッスンではなく、動画やアメリカの教育現場でもよく使われるゲームやペアワーク、ロールプレイなど様々な活動をコンシェルジュが用意しますので、90分はあっという間です。昨年も休憩も入れず90分レッスンを毎回続けましたが、時間が足りないくらいに感じていましたよ。

 

2019年度「1年間集中英語プログラム説明会」を開催します。


場所:メディアスペースKnoby岩国市麻里布町三丁目3−24 中通りアーケード内)
第1回:8月22日(木) 19:00~20:30
第1回 申し込み締め切り日:8月21日(水)

第2回:8月29日(木) 19:00~20:30
第2回 申し込み締め切り日:8月28日(水)